夏野菜に注意

14080116_tomato.jpg

生姜以外にも、冷え性に効くという食べ物はたくさんあります。でも、普段健康にいいと言われているものは、それこそもっとたくさんありますよね。

女性なら冷え性にいいという生姜をとりつつ、美容に良いという食品も積極的に食べようとしているかもしれません。

そういうときに注意したいのが、身体の熱をとる食べ物です。

東洋医学では夏野菜は身体の熱を取る効果があると言われています。

これはアイスクリームや冷たいジュースを口にして胃から冷えるという意...

 

夏野菜に注意の続きを読む

 

金時しょうが トマトPage Top ▲

冷えとりのひきだし展

14080115_hietori.jpg

http://www.kagure.jp/newsrelease/?p=9459

大阪で冷え性をテーマにしたイベント「冷えとりのひきだし展」が開催されるそうです。まさに冷え性必見のイベントですし、私もかなり興味を持っています。

夏も本番の暑さになってきました。今、私は冷房の攻撃を受けています。

暑くても汗が噴き出て不快だし、かといって冷房が効いていると途端に冷え性が加速する……自分でもすごくわがままだと思...

 

冷えとりのひきだし展の続きを読む

 

金時しょうが 冷えとりのひきだし展Page Top ▲

にんにく生姜

14070422_garlic.jpg

http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/yume/

生姜には身体を内側から温める効果があるというのは、もはや有名な話ですが、その効果については、なにも生姜だけに限った話ではありません。

身近な食材でも、まるで薬のように身体に働きかけるものは探せばたくさんあり、身体の血の巡りをよくして、エネルギー燃焼を助ける食べ物もたくさんあります。

そのうちのひとつと言えるのが、これから旬...

 

にんにく生姜の続きを読む

 

金時しょうが にんにくPage Top ▲

ご飯に生姜

14070420_gohannishoga.jpg

http://www.syougaya.co.jp/shop/43_48.html

生姜を使った食品がたくさん販売されている今は、珍しいものを探す楽しみもあるのですが、たまには基本に戻ってみるのもいかがでしょうか。

徐々に注目が集まっている基本の生姜料理、それはご飯に混ぜる生姜、生姜ご飯です。

細かく刻んだ生姜や、すり下ろした生姜を飯に混ぜるだけなのですが、温かいご飯に生姜の風味が相まって、混ぜ...

 

ご飯に生姜の続きを読む

 

金時しょうが 男心Page Top ▲

6月15日は生姜の日

久しぶりに冷え知らずさんシリーズを調べていると、永谷園生姜部が6月15日を「生姜の日」に制定したというニュースを知りました。

すごいですね、生姜。ついにそんな「日」までできちゃうんですね。

どうもこれは、永谷園が勝手に決めたわけではなく、きちんと日本記念日協会に登録されているようです。

生姜は確かに、冷え性が現代病になった今はブームが来ている感じがしますけど、あながち流れに便乗しただけではないようです。

もともと、生姜はその効能が注目されていた食材でした。日本でも古くは奈良時代に神様への捧げ物として供えられましたし、東洋医学でも定番中の定番といえる薬の素材です。

...

 

6月15日は生姜の日の続きを読む

 

金時しょうが はじかみ大祭Page Top ▲

冷え知らずさんシリーズ生姜バターチキンカレースープ

14061820_hieshirazu.jpg

http://www.nagatanien.co.jp/product/detail/445/

ここでも度々紹介している、永谷園の冷え知らずさんシリーズから、新しく発売された「生姜バターチキンカレースープ」を食べてみました。

冷え知らずさんはインスタント食品なので、手軽に生姜を摂取して、冷え性対策できるのがいいところです。

シリーズにはたくさんの商品があって、よくお昼ご飯に買って食べたりしているので...

 

冷え知らずさんシリーズ生姜バターチキンカレースープの続きを読む

 

金時しょうが 生姜バターチキンカレースープPage Top ▲

ダイソーナチュラルソルト

14052520_daiso.jpg

冷え性こそ、お風呂はゆっくり入った方が良いですよ。この「ゆっくり」というのがポイント。冷え性の場合、身体の芯から温まるために、40度より少し低いぐらいの低温のお湯に長時間浸かる方がいいと言われています。

そのお供に良いのが入浴剤。ブクブクと泡が出る炭酸タイプの入浴剤は、細かい泡のマッサージ効果で全身の血行がよくなると言われています。

また、バスソルトも人気です。お湯が冷えにくく、発汗作用もあると言います。ミネラルが含まれているので、肌の保湿効果もあ...

 

ダイソーナチュラルソルトの続きを読む

 

金時しょうが ナチュラルソルトPage Top ▲

夏こそ常温の飲み物を

14052519_pet-bottle.jpg

気温が高くなってくると、キンキンに冷えた飲み物が美味しく感じられますね。でも、冷たすぎる飲み物は、冷え性には禁物です。

もともと、冷え性でなくても、冷たい飲み物は体調を崩すもとと言われています。内臓が活動しやすい体温は、身体の中心にあるということで平均的な体温よりさらに高い37度ぐらい。そこに10度程度の液体が流し込まれると、直接内臓の熱を奪うことになります。これにより胃の消化機能が低下したり、自律神経にも影響が出ることがあります。

のどご...

 

夏こそ常温の飲み物をの続きを読む

 

金時しょうが 冷たい飲み物Page Top ▲

冷え性改善にはエクササイズよりストレッチ

14042021_warmup.jpg

筋肉が付いている身体は、脂肪よりも熱を生み出す力が強く、冷え性になりにくいと言われています。だから、冷え性の改善には運動が一番!

と、言うと、張り切ってガッツリ運動を始めようとしてしまう人がいます。

ランニングやボクシング、ジムと契約して新しい運動習慣を始めてみますか?それもいいかもしれませんが、結構おおごとですよね。一度習慣になればたいしたことありませんが、なんとなく始めてしまうと、最初は良くてもそのあと続かないというのがほとんどです。

<...

 

冷え性改善にはエクササイズよりストレッチの続きを読む

 

金時しょうが ストレッチPage Top ▲

冷え性に生野菜は禁物?

14041816_salad.jpg

冷え性の改善には、身体の熱源となる筋肉を付ける運動習慣の見直しが重要と言われています。運動だけでなく、生活習慣は冷え性と密接に関わっています。食生活に気を付けているという人も多そうですね。

食生活の改善と言えば、やはり野菜中心を心がける人が多いそうですね。

でも、生野菜は冷え性に大きな影響を与える危険性があるので注意しましょう。

水分を多く含む水野菜は同時にカリウムをたくさん含んでいることが多いです。例を挙げると、ナス、キュウリ、トマトなど...

 

冷え性に生野菜は禁物?の続きを読む

 

金時しょうが 生野菜Page Top ▲